Tags

, , , , , , , , ,

こんばんは〜
マユゲ無しで過ごしていたので買いに行ったんだけど
色で悩みまくって結局1時間もかかってしまったくみぼーです。

20140622_000

さて、そのマユゲ買いに行ったお店TheShops!。
お店の正式名称はよくわかんないんだけどたぶんこれだと・・・
ま、それはいいとして
一昨日貰ってきたMesh Body、それと新しくなってた手と足をやっと今日試してみたよ。
私はここのスキンも愛用しているので、肌のトーンは選ぶだけでOKなので楽ちん。

よく言われるのが、この店の販売方式がわかりにくい・・・ということ。
初めて買ったのはメンズスキンなんだけど、去年の10月頃で出来たばかりの頃だったので
情報が全く無くてお店で散々悩みまくってやっと買えた。。。
とグッタリしたのを覚えています。
なので、とりあえず買い方(貰い方)をサラっとかなり端折って記載w
分かってしまえば簡単ですから〜

お店に着いたらすぐにHUDを貰います。タッチしたら送られて来ます。
(画像はすべてクリックで拡大)
20140622_001

そして送られてきたフォルダの中身がこれ。
「The Shops! SHOP (Hud) v.31b」を装着します。
スクリーンショット 2014-06-22 15.46.54

そしてMesh売り場へ移動。タッチで移動出来ます。
20140622_002

Bodyをタッチ。HUDが開くのでBUYをタッチ。ブツが送られてきます。
FeetとHandsも同じように。
ちなみに足は500L$の有料バージョンもあるので気をつけてね。
それと忘れちゃいけないのが丸で囲ったRetro Neck Fader という代物。
これはフツーに0L$で買います。この4つは全て戴きましょう。
20140622_003_01

さていよいよ装着ですわ。
Body、Feet、Hands全て装着します。そして今度は最初にもらったHUDの
「StyleMode (v.16b) (Wear Me!)」を装着します。
そうすると画面右下に「Style」と出てきますのでそれをタッチ。
EditのStyleをタッチするとスキントーンが選択できます。
あとは画像のように下着?を付けてるのとそうでないバージョン等の選択など。
ま、この辺は難しくないのでやってたらわかると思います。
20140622_005

さて、問題はここのスキン以外を使用している人。
私ももちろん他のお店のスキンも使います。
ここのスキントーンは36種類あるので近い色は選択可能でしょう。
ですが全く同じではないので、どうしてもつなぎ目がめだってしまいます。
そこで活躍するのが「Retro Neck Fader 」というTattoo。
先ほど0L$で買ったヤツです。

下の画像で使用しているのはMY UGLYDOROTHYのスキン。
Bodyのスキントーンは07を選択。
そして0L$で買った「TheShops! Retro Neck Fader – Free!」のフォルダ内にある
同じ番号のタトゥレイヤーを装着。
20140622_009_01
装着前と後では差は歴然。かなり自然になりました。

というわけで、TheShops!以外のスキンを使う場合は
TheShops! Retro Neck Fader – Free!を必ず使いましょう。

で、感想。
下の画像のは、シェイプはさわってなくて使ってるのをそのまま使用。
スキンもTheShops!のもの。
20140622_007_01

手足は繋ぎ目もほとんど目立たなくて自然な感じ。
ただ手と足のサイズは変更した方がよさそう。
あと、首の繋ぎ目がちょっと気になったかな。
ポーズや角度によっては繋ぎ目が透明で透けて見えることがあるのね。
この辺はシェイプでカバーできるかはまだやってないので不明。
とは言え、フリーでこのレベルはすごいですよね。
Meshパーツはあまり興味がなかったのですが
デフォルトアバターのあの汚い足とか手・・・を考えると
非常に美しいです。

あとはお洋服がどれだけマッチするか・・・なんですが
そこはまだ試してません。
その辺は追々。

TheShops!
http://maps.secondlife.com/secondlife/The%20Shops/128/128/2

っつーか、早くメンズも出してくれぃw