Tags

,

こんばんは〜
諸事情により、大本命でめちゃくちゃ気に入って借りた土地を更新せず
またメインランドに舞い戻ったくみおです。
20130418_008

なんかね〜 もうね〜
アタシの要求が高すぎるのか運が無いのか、ちょっと問題がでてきましてね。
他にいいところは無いものかと国内外問わず色んな土地を見に行きましたが
どれも決め手に欠け、やはり大本命に勝る所はなかったので
レンタルはやめて土地買っちゃいました〜

今回の土地はサンサラ大陸。サンサラは2回目。
ここは主に作業場として使う感じかな。
一応地上にも家建てましたけど。。。 8割完成ってかんじ。
地形を活かして池チックなものや中庭を作ったりとか
楽しみながら作ってます^^*
テクスチャーはまだ仮で貼り付けてる状態。
20130415_001
20130415_003

ちなみに大本命の所に建てた家はこんなかんじ。記念に載せておこう。
全体のSSとってなかったわ。。。
20130324_003

ここのシム郡は景観にものすご〜〜〜〜くうるさいところなので
建てる家もテーマに合ったものでないといけなくて、大変なのよ。
(実は建ぺい率の指定まであるのだ)
ここはノースウッドがテーマなので一応ログキャビンを建てました。
20130324_004

さて他の人にはどうでもいいアタシの家プチ自慢はこのぐらいにして
タイトルに書いたリンデンホームのこと。

サンサラの土地を購入する前はレンタルしてた土地を解約してしまったので
暫く家無し状態。
店の土地はあるのに(ついでに言うとウサギ牧場もある)
自宅がないなんて悲しすぎるwww
と、そんな時ふと思い出したのがリンデンホームの存在。

みなさんリンデンホームって何に使ってるんでしょ。
よく聞くのは「倉庫」として使ってるってヤツ。
小さいとはいえ512sqmで117prim使えるので、そこそこ物は置ける。
あとはTierが余ってるからとりあえず持ってるって人も多いね。
ちなみにアタシは今のところ別アカの待機所・・・

今更ですがそのリンデンホームとは。
簡単に言うと、プレミアムアカウントの数少ない特典のひとつ。
4つのテーマに別れたそれぞれの地域に用意された512sqmの家付土地を
1アカウントにつきどこか1カ所のみ使用することができる。
土地代は無料だけどTier(土地維持費)の512sqm分は必要なので注意。
ビジネス的に言うと、イニシャルコストは不要だがランニングコストは必要よ〜
って感じ。
ただ、プレアカは特典として512sqmまで維持費0で土地を所有することが
出来るので、メインランドに土地を全く所有していない人は維持費0で所有可能。
土地を所有していても現在のTierレベルで512sqmの余剰があれば
Tierレベルを上げることなく所有可能。

リンデンホームが出来た背景は前にどこかで読んだんだけど
確か、プレミアムアカウントについてくる無料の土地はどこ?という内容の質問が
リンデンに何度もくるもんだから作ったんだよ!って書いてあった気がする・・・
みなさんわりとTierと土地を混同してるみたで。まあ確かにややこしいかも。

見つけました。
リンデンホームについてはこちらのWikiを参照してください。
めっちゃ詳しく載ってます。
http://wiki.secondlife.com/wiki/Linden_Lab_Official:Linden_Home/ja

すみません。上のリンク死んでますので
こちらのナレッジベースを参照してください^^;
公式のページですが、日本語訳というか漢字が変なので頑張って読んでくださいw
日本語ナレッジベース

ちなみにリンデンホームは地図で見るとどの辺かというと。。。。
(クリックで拡大)
mainland_LH_003
メインランドの下の方に位置していて、今のところ4つにわかれてますね。
Nascera大陸っていうらしいです。
私のリンデンホームは一番上の大陸にあります。
たまにここのことをアダルト大陸のZindraと間違える人がいますが
リンデンホームですからね〜。
Zindraはこれでもか!ってぐらい遥か東に位置します。

ついでなので。下のSSはメインランドの有名な地図。
ここでもらえます。
http://maps.secondlife.com/secondlife/Ukanipo/247/247/53
mainland001

4月30日追記
上のメインランドの地図、アタシ大ウソついてました!
そこからは貰えないので、私のお店の2Fに設置したのでこれをタッチしてください。
これをタッチすると同じ地図が送られてきますのでお受け取りください。

http://maps.secondlife.com/secondlife/Nautilus%20-%20Dido/66/102/30

と言うわけで、リンデンホームを自宅にしようと真剣に考えたのであった。

これがアタシのリンデンホーム。取得したのは2010年2月18日。
リンデンからの通知を見てすぐ貰ってきました。
Tahoeというテーマのところで建物はアスペン。
20130422_008

中を上から見たみたSS。
20130422_009

リンデンホームは外壁や内装を変更できるようになっているんですが
用意されているものしか使用できないので内装は半分プリムを設置しました。
それで好きなテクスチャーを貼り付ける・・・というプリムの無駄遣いをw

ちなみに使用前はこんなかんじ。
20130422_004

ソファーや照明。使うことのないキッチンやベッド。飾りの絵やチューリップ。
そして床や天井等のムダなプリム。暖炉もプリムで囲っちゃったよ。
必要最低限の物を設置してトータル96プリム。残り21プリム。
ウサギかネコ1匹飼える程度の残り具合でいい感じ。
自宅として少々ものたりないけど十分使えるやん?w

あとはセキュリティ的なもの。
リンデンホームはスカイホックス使用禁止なので地上生活のみになります。
着替えとかどーすんのよっ! という問題が浮上してくるわけなんですが
そこは大丈夫。
スクリーンショット(2013-04-22 19.34.57)
土地情報のオプションタブにある
「他の区画にいるアバターがこの区画にいるアバターに会ってチャットできる」
のチェックをはずせば、自分の土地以外にいるアバターから自分のアバターは
表示されません。オブジェクトは当然見えてますが姿が見えないので真っ裸でもOK!
ついでにパブリックアクセス禁止にしたらもう完璧。
まあ、そこまでしなくてもいいと思うけど・・・

というわけでアタシのリンデンホーム自宅化計画は無事成功。
んが、しかし。この1週間後に冒頭で触れたメインランドを買っちゃったんだよね〜w
でもま〜 このリンデンホーム。意外に落ち着くわよ。
今でもここはアタシのホームになってるし、毎日使ってます。

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
さてオマケ。
このリンデンホームに使用されているテクスチャーは
フリーで配布されてます。Wikiにも載ってますけど一応ここにもリンク。

Linden Home Texture
Meadowbrook Infohub
http://maps.secondlife.com/secondlife/Meadowbrook/74/174/41
20130311_004

Tahoe Infohub
http://maps.secondlife.com/secondlife/Tahoe%20Springs/146/116/29
20130311_003

Elderglen Infohub
http://maps.secondlife.com/secondlife/Elderglen/140/154/30
20130311_006

Shareta Osumai Infohub
http://maps.secondlife.com/secondlife/Shareta%20Osumai/114/187/117
20130311_005

あと、これは知ってる人も多いと思うんですが
ベイシティとノーチラスシティに使われているテクスチャーや家などのオブジェクトも
フリーで配布されているのでついでだから記載。

Bay City (Bay City Port Authority)
http://maps.secondlife.com/secondlife/Inner%20Harbor/9/32/26
20130311_002

Nautilus City (The Market)
http://maps.secondlife.com/secondlife/Nautilus%20-%20Shalim/225/111/25
20130311_007